MENU

DJクロマティーゆうや(ピストル・ディスコ)とヒラオコジョー(FENECC FENECC)によるユニット「シンガポールチリクラブ」が、第1弾シングル『無色透明 titivating 竹内サテフォ(ONIGAWARA)』を配信限定でリリースした。

事前告知がまったくなく音楽を作るユニットということすら発表されてなかったシンガポールチリクラブは、今後もコンスタントに楽曲を配信し、毎回異なるゲストボーカルを招いていく予定だ。

第2弾シングルは秋を予定しており、気になるゲストボーカルのヒントとなる画像だけ公開された。

なお、配信シングルにはアカペラver、インストverもついており、DJやトラックメイカー、ラッパーたちに2次創作してほしいという彼らのメッセージが込められている。

以下、メンバーからコメントが届いてる。

クロマティーゆうや(作詞)

ヒラオコジョーが作ってきてくれた曲に僕が歌詞を書いて、曲が完成する頃には歌ってほしいボーカリストが浮かんできます。音楽がもっと好きになりそうです。

ヒラオコジョー(作曲)

シンガポールチリクラブは、クロマティーゆうやが提案してくれた放課後のように思います。こっそりあの娘を眺めながら、しっかりこの部活を楽しみたいと思います。

シンガポールチリクラブへの問い合わせ
singaporechileclub@gmail.com

リリース情報

『無色透明 titivating 竹内サテフォ(ONIGAWARA)』
Spotify / Apple Music

関連リンク

シンガポールチリクラブ公式Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!