MENU

Ribet townsが、本日7月11日(水)にリリースした初の全国流通盤『ショーケース』から「アメジスト」のMVを公開した。

Ribet townsは、京都にゆかりのある男女12人によって結成された“渋谷と北ヨーロッパに憧れるバンド”。

アコースティックギター、マンドリン、ピアニカ、グロッケンといった楽器で鳴らす、トイポップ・北欧トラディショナル・渋谷系などに影響を受けたサウンドが特徴。

今年3月には“無差別級”LIVEオーディション“TOKYO BIG UP!2018”にて ファイナリスト:特別賞を受賞、4月にはNHK「ほうかごソングス」に楽曲提供を行うなど、ニューカマーとしての存在感を示している。

「ショーケース」は、バンドの特色である民族的な楽器構成を活用しつつ、徹底的にJ-popの楽曲スタイルにこだわった上で、より多角的なアプローチを取り入れた全8曲が収録された意欲作に仕上がっている。

また、本作のリリースに際して、7月21日(土)にタワーレコード京都店にてインストアライブを開催。当日は『ショーケース』購入特典として限定の未発表音源がプレゼントされる。8月4日(土)には下北沢BASEMENT BARにて路地、Youmentbay、クララズ、イハラカンタロウ(楽団演奏)を招いたリリースライブを開催する。

Ribet towns / 「アメジスト」

リリース情報

『ショーケース』
NOW ON SALE
¥1,500(税抜)

[収録曲]
01. アメジスト
02. ベッドタウン
03. 猫の砂
04. Pose
05. caravan
06. エソラ(heartbreak ver.)
07. Souvenir
08. ハートに火をつけて

※ここから商品を購入すると、Diggityに売上の一部が還元されることがあります。

イベント情報

Ribet towns『ショーケース』発売記念インストアイベント
2018.07.21(土)タワーレコード京都店
14:00〜
※購入特典あり

Ribet towns “ショーケース” release tour 東京編
2018.08.04(土)下北沢BASEMENT BAR
OPEN 17:30 / START 18:00
ADV ¥2,000 / ¥2,500(1ドリンク代別)
出演:Ribet towns / 路地 / Youmentbay /クララズ/イハラカンタロウ(楽団演奏)

“ナノボロフェスタ2018”
2018.08.26(日)二条nano

関連リンク

Ribet towns公式サイト
Ribet towns公式Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!