MENU

長靴をはいた猫が、2nd EP『仄明かりに溺れる』を6月16日(土)にリリースする。

長靴をはいた猫は2017年3月より下北沢を中心に活動する、歌モノ女性ボーカルロックバンド。“RO JACK for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018”2月度入賞アーティスト選出や、「earth garden “夏” 2018」への出演決定など現在勢いをみせている。

リリース日となる6月16日(土)は、The Highways、黒木麓と共に下北沢DaisyBarにて初の3マンライブを行うため、この日がレコ発イベントとなる。YouTubeでは2nd EPのトレーラー映像を公開。それに合わせてロゴデザインも一新した。

また、収録楽曲「勿忘草」のMVが10万再生を達成し、廃盤間近となっていた1st EP『藍微塵の花言葉』の追加生産も決定している。

長靴をはいた猫 / 2nd EP『仄明かりに溺れる』トレーラー

リリース情報

『仄明かりに溺れる』
2018.06.16 ON SALE

[収録曲]
・澱(instrumental)
・水槽(作詞、作曲:鶴)
・暗夜光路(作詞:鶴 作曲:イノウエケンイチ)

イベント情報

2018.05.30(水)下北沢MOSAiC “KNOCKOUT Vol.99”
2018.06.14(木)下北沢MOSAiC “白フェス前哨戦”
2018.06.16(土)下北沢DaisyBar
2018.06.30(土)代々木公園 「earth garden “夏” 2018」
2018.07.14(土)〜16日(月・祝)下北沢MOSAiC “白フェス2018”

関連リンク

長靴をはいた猫公式サイト
長靴をはいた猫公式Twitter
長靴をはいた猫公式Instagram

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!