MENU

エモーショナルなポップスを渇いたオルタナティブで響かせる東京のロックバンド・ayutthaya(アユタヤ)が、2枚目となる全国流通盤『dejavu』を6月20日(水)にリリースする。

ayutthayaは、太田美音(Gt/Vo)とアラカワシ(Gt/cho)、右田眞(Ba)による3ピースバンド。エモーショナルなオルタナティブ・ロックを基調としながら、太田の伸びやかな歌声とメロディによって、ポップさを兼ね備えた独自のバンドサウンドを生み出している。

本作『dejavu』では、ざくざくとしたギター、リズミカルにうねるベース、ゆっくり揺れるようなメロディ、流れるような歌声、一転して感情をむき出しにしたハイトーンボイスに、疾走感溢れるナンバーまで、楽曲はバリエーションに富み、ポップセンスにはさらに磨きがかかり、彼らの遊び心が垣間見える。

また、太田の描く歌詞世界にも注目。誰しもが感じたことのある、ちょっぴりと心の奥でひっかかっている日常の出来事を「デジャブ」な風景として切り取り、静かに、時にエモーショナルに歌い上げる。

リリース情報

『dejavu』
2018.06.20 ON SALE

[収録曲]
01. 君なら
02. mottainai
03. R
04. mybad
05. chu-ni

関連リンク

ayutthaya公式サイト
ayutthaya公式Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!