MENU

京都の12人組バンド・Ribet townsが、NHK Eテレの制作する学校向けサイト「NHK for School」のコーナー「ほうかごソングス」へ楽曲を提供した。

「ほうかごソングス」では、毎月さまざまなテーマに沿った“今月の歌”を発表。過去にはトリプルファイヤーや、ザ・なつやすみバンドらが楽曲を提供している。

今回Ribet townsは、春の花をテーマに「春が咲いた」を書き下ろした。この曲についてRibet townsは「花が恥ずかしそうにさくのとそれを喜ぶ人たちを曲にしています。」とコメントしている。

「ほうかごソングス」の公式サイトでは、花について考えるという学習のねらいのもと「春が咲いた」を使用した映像と同曲の歌詞が公開されている。

NHK for School|ほうかごソングス

今月の歌
「春が咲いた」
作詞:堀江あいこ
作曲:Ribet towns
音楽:Ribet towns
学習のねらい:花の咲く植物について興味・関心を持つ。
http://www.nhk.or.jp/school/houkagosongs/

関連リンク

Ribet towns公式サイト
Ribet towns公式Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!