MENU

誰もが通ってきた(はず)の淡い思いを奏でる“ネバーエンディング思春期”なこじらせ4人組バンド・ハンブレッダーズが、来年1月17日(水)に1stアルバムを全国リリースすることが、先日下北沢ERAにて行われた盟友であるtonetoneとの共同企画イベント“繊細な生き物 vol1”にて発表された。

タイトルは『純異性交遊』。今作がバンドにとって初の全国流通盤となる。ムツムロ(Vo)が紡ぐ言葉遊びが過ぎる日本語と鼓膜の奥にこびり付くメロディを中心に構成されるポップス全8曲入り。サウンド面/アレンジ面では、メンバーが敬愛するスピッツのディレクターである竹内 修氏をリード曲2曲のディレクターとして招聘した作品となっている。また、先日廃盤となったばかりの新体制1stシングルからライブ定番曲の「フェイクファー」の新録版、バンドの代表曲でもある「スクールマジシャンガール」のリミックス版も収録。

また、11月12日(日)24:30~25:25、フジテレビ系列「Love music」内の気になるニューカマーのコーナーでハンブレッダーズが紹介される。さらに、11月26日(日)心斎橋Pangeaで開催される企画イベント“ブレイク・ザ・スクールカースト”でも新たな発表があるとのこと。

ハンブレッダーズ / 「フェイクファー」

ハンブレッダーズ / 「スクールマジシャンガール」

リリース情報

『純異性交遊』
2018.01.17 ON SALE
¥1,852(税抜)
8曲収録

イベント情報

ハンブレッダーズ企画“ブレイク・ザ・スクールカースト”
2017.11.26(日)大阪・心斎橋Pangea
出演:ハンブレッダーズ /さしすせそズ / Slimcat / reGretGirl / 河内REDS

ハンブレッダーズ presents “ブレイク・ザ・スクールカーストvol.2”
2017.12.17(日)名古屋CLUB ROCK’N’ROLL
出演:ハンブレッダーズ / Emu sickS / さしすせそズ / シンガロンパレード / The Songbards

関連リンク

ハンブレッダーズ公式サイト
ハンブレッダーズ公式Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!