MENU

早稲田大学の音楽レーベルサークルWaseda Music Records(ワセレコ)が、9月19日(火)に東京・代官山SPACE ODDにて開催するショーケースイベント“WMS.3”の出演アーティスト第3弾が発表された。

第3弾出演アーティストとして、自身の主宰バンド「井手健介と母船」や、映画バンコクナイツのトリビュート12inch EP『おてもやん・イサーン』のリリースなど、枠にとらわれない多様な音楽活動で注目を集める「井手健介(弾き語り)」が決定した。

今年は「一人の若者として同世代の文化を発信したい」「音楽の多様性を守りたい」という2つをメインコンセプトとして、学生が来場しやすい夏休み期間にチケットフリーで開催される。それに伴い、運営資金全額の確保を目指した史上初のクラウドファンディングプロジェクトを「Campfire」にて実施している。

イベント情報

“WMS.3”
2017.09.19(火) 東京・代官山SPACE ODD
OPEN / START 15:00
チケット代:Free(+2ドリンク代別)
※当日はファンディングにご支援頂いた方の入場を優先させていただきます。
出演:井手健介 / 折坂悠太(合奏) / カネコアヤノ(ソロ) / 水いらず / Hei Tanaka / ナツノムジナ / Laura day romance / and more
運営:Waseda Music Records

関連リンク

Campfireプロジェクトページ
Waseda Music Records公式サイト
Waseda Music Records公式Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!