MENU

ポストロック・バンドnhhmbaseのフロントマン・マモルが、10人編成の新バンド「マモル&ザ・クリティカルヒッツ」を結成した。

1月30日に初音源となるシングル『微熱のオアシス/青春ヴォヤージュ』をライブ会場とクラウドファンディングサイト「リミスタ」限定でリリースする。

マモル&ザ・クリティカル・ヒッツは、ブラスサウンドやシンセサイザーを多用した緻密なアレンジのロックを追求したプロジェクト。YouTubeではレコーディング風景を収めた収録曲のトレーラー映像がアップされた。

バンドのアーティスト写真はメンバー10人の顔写真をコラージュしたビジュアルとなっており、マモル自身が手がけたジャケットデザインとバンドロゴも公開されている。

なお、シングル『微熱のオアシス/青春ヴォヤージュ』はECサイト「リミスタ」で特典付きの先行予約と期間限定販売を実施中。同サイトではCDやグッズ売り上げでMVの制作を目指した、クラウドファンディングプロジェクトもスタートしている。「リミスタ」ページ内では自らがBGMを手がけ、さらにクラウドファンディングの内容をマモル自身がテレフォンショッピング調でコミカルに紹介する動画がアップされている。

マモル&ザ・クリティカル・ヒッツ / 『微熱のオアシス/青春ヴォヤージュ』トレーラー

関連リンク

マモル&ザ・クリティカル・ヒッツ公式サイト
リミスタ マモル&ザ・クリティカル・ヒッツ特設サイト

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!