MENU

島根県、松江市出身の新人ピアノトリオOmoinotakeが、1stフルアルバム『So far』を来年1月11日(水)に全国リリースする。

今作では、ライブでは常にハイライトとして演奏されているキラーソングM1「Hit It Up」が収録され、Alaska Jamの石井浩平が作詞・作曲、ディレクションを手がけたM2「fake me」、同じくAlaska Jamから森心言がラップにてゲスト参加しているM3「ダイアローグ feat.森心言(Alaska Jam)」も収録される。また、今まで会場限定でのみ販売・完売していたシングル『Yourbs』『InSnumber』のから代表曲であるM4「lake side」、M6「mei」、M8「Nightfly」、M10「1992」も収録され、本アルバムのタイトル通りOmoinotakeの“これまでのところ”をパッケージングした珠玉のフルアルバムとなっている。

また「Hit It Up」のMVが本日公開となった。factory1994制作のもと若手クリエイターによる、まるで短編映画の1シーンのようなビデオに仕上がっている。楽曲とともに“すこし肌寒いどこにでもある夜のワンシーン”を味わってもらいたい。

Omoinotake / 「Hit It Up」

リリース情報

『So far』
2017.01.11 ON SALE
¥2,000(税抜)

[収録曲]
01. Hit It Up
02. fake me
03. ダイアローグ feat.森心言(Alaska Jam)
04. lake side
05. Winter Bloomer
06. mei
07. 東京falling
08. Nightfly
09. Moment
10. 1992

関連リンク

Omoinotake公式サイト
Omoinotake公式Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!