MENU

9月19日から全国ツアーMIYAVI Japan Tour 2016 “NEW BEAT, NEW FUTURE”が札幌PENNY LANE24にてスタートし、名古屋・大阪・福岡を含む全国10都市10会場で開催され、全国各地で来場者を熱狂させているMIYAVI。10月10日幕張メッセイベントホールにて、このツアーの最終公演を迎えた。

最終公演では、今回のアルバムのリード・トラックとなっている「Fire Bird」をはじめ、アサヒドライゼロのCMソングにもなった「Afraid To Be Cool」、7月から募集したダンスコンテストの楽曲「She Don’t Know How To Dance」と、アンコール曲も含めて全21曲を披露した。この日のライブは、AbemaTVで生中継され、視聴者数が10万人を越えている。

「She Don’t Know How To Dance」では、ダンスコンテストで全国から参加した方の中から選ばれた13組が、ステージ上にあがりMIYAVIと共演。MIYAVIが奏でるサウンドと、一般のダンサーが見事に融合し、大いに会場を盛り上げた。

参加したダンサーは「緊張したけど、楽しかった!」「MIYAVIさんと一緒のステージに立てて嬉しかった。」「身近のMIYAVIさんのギター、凄かった!」「またMIYAVIさんと一緒に踊りたいです!」と憧れていたMIYAVIとの共演に感動しつつ、興奮がおさまらない様子だった。

そのほか、ステージ上のレーザービームを使用したライブの演出も、MIYAVIの解き放つ音楽と見事に融合し観客を魅了した。大盛況となったツアーを終了させたMIYAVIは「今日はツアーファイナルでしたが、自分にとっては来年のワールドツアーへの旅立ちの日でもあり、その瞬間をみんなで共有できたことを嬉しく思います。アルバムのタイトル「Fire Bird」の名の通り、日本から世界に向けて何度でも飛び立ちます!」とコメント。

また、15周年を迎え様々なプロジェクト始動させる予定だ。来年の2月にはアジア各国でのショーを皮切りに、アメリカ、ヨーロッパを周る予定でワールドツアーMIYAVI World Tour 2017 “Fire Bird”開催。さらに過去と現在、そして未来をつなぐベスト・アルバム発売の決定が発表された。全て詳細は近日発表となる。

MIYAVIは今までに全世界30都市300公演でライブパフォーマンスを披露し、全世界の観客を魅了している。来年デビュー15周年を迎え、さらに全世界に向けて挑戦し続ける“サムライ・ギタリスト”MIYAVIの動向に要注目だ。

MIYAVI Japan Tour 2016“NEW BEAT,NEW FUTURE” ダイジェスト映像

MIYAVI / Photo by Yusuke Okada, Keiko Tanabe

関連リンク

MIYAVI公式サイト
MIYAVI公式Twitter
MIYAVI公式Facebook

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!