MENU

東京を中心に活動する、ブルース、ジャズなどの黒人音楽やUK/USロックからの影響を色濃く感じさせるバンド、THE ROAMERS(ザ・ローマーズ)が、初の流通盤『tokyo alone』を10月16日(水)にリリースする。

2015年4月発売の自主制作ミニアルバム『Trifles』以降、1年半ぶりのオリジナル音源となる今作『tokyo alone』は、レコーディング~マスタリングを全てバンドメンバーのみで行い、細部の音像にまでこだわった魅力的な作品に仕上がっている。

さらに今作のリリースツアーとして“SXSW Japan Nite Tour 2016”選抜に続き、海外イギリス・ロンドン等でのライブも決定している。洋楽を敬愛する彼らが、数多くの名曲が生まれた街、ロンドンや外国の地でどのようなライブをするか、オーディエンスを沸かせるかにも注目が集まりそうだ。

国内ツアーも予定されており、11月3日(木・祝)には下北沢ERAにてリリースパーティも行われる。共演には音の旅crewが決定。追加アクトの発表もあるようなので続報を待とう。

三浦 太郎(フレンズ / ex.HO17)コメント

The Roamersを表すのに最も適した言葉は何か?
カッコいい、いいメロ、そんな曖昧な表現は要らない。
“イカしてる”、この言葉があればみんなと分かち合える。
最高にイカしてるよ!リリースおめでとう!!

小原 綾斗(Tempalay)コメント

初めてローマーズのLIVEを目撃したとき、彼らのブラックミュージックへの敬愛と平子くんのリーゼントに驚きました。
今回の作品はよりロック、ジャズ、どこかラテン的要素も相まって情景的です。
今のインディーR&Bブームの枠を飛び越えた素敵なセクシーリーゼントEPなのではないでしょうか。

THE ROAMERS / 「tokyo alone」

リリース情報

『tokyo alone』
2016.10.16 ON SALE
¥1,111(税抜)

[収録曲]
01. tokyo alone
02. going into the forest
03. girl

イベント情報

“tokyo alone Release Tour”
[UK]
2016.10.08(日)London – Paper Dress Vintage
2016.10.13(木)Cardiff – Gwdihw Café Bar
2016.10.14(金)London – Catch
2016.10.16(日)London – New Cross Inn
and more

[JAPAN]
2016.11.03(木)下北沢ERA “Rakugo Dochu vol.6”~tokyo alone Release Party~
w / 音の旅crew / and more
2016.11.25(金)京都nano “THE ROAMERS × New Action!”
2016.11.26(土)大阪・南船場地下一階 “MAP”
2016.11.27(日)鳥取・Strawberry Fields “Midnight Cowboy”
2016.11.28(月)名古屋 栄TIGHT ROPE
and more

関連リンク

THE ROAMERS公式サイト
THE ROAMERS公式Twitter
THE ROAMERS公式Facebook

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!