MENU

she saidが、新作EP『Ducts and Screen』を11月11日(金)に一部店舗にてリリースする。

オルタナティヴな感性はそのまま過去最高にポップに突き抜けたバースト・ナンバー「I’ve been insain」をはじめ、全て新録となる4曲を収録。リリースに先駆けて公開されたMVには、レーベルメイトのHomecomings、Seuss、THE FULL TEENZのメンバーも出演。 同じく関西を拠点に活動するバンドAnd Summer Clubの角田健輔が監督を務めた。

エンジニアは、Homecomings/KONCOSなどを手がける荻野真也が前作に引き続き担当。メンバーからの強い希望で一発録りで行われたレコーディングによって、現在のバンドの勢いと魅力をライブ感たっぷり余す所なく詰め込んだ内容になっている。アートワークは、イラストをタナカカエデ、デザインをメンバー佐合が手がけた紙ジャケット仕様。

今作は今週末9月24日(土)京都リンキーディングで行われる自主企画のスタジオライブイベント“ネガティブアプローチ”からshe saidが出演する各ライブ会場にて先行発売される。また、11月には一部店舗にて販売を行う予定。取扱い店舗は追って発表される。そして年末~来年には名古屋・東京・京都にてリリース記念イベントの開催も決定した。

she said / 「I’ve been insain」

リリース情報

『Ducts and Screen』
2016.11.11 ON SALE
¥1,000(税抜)
※ライブ会場先行発売

[収録曲]
01. I’ve been insain
02. My robot
03. That sadness
04. Go in vain

イベント情報

she said “Ducts and Screen” RELEASE TOUR
2016.12.18(日)名古屋K.D ハポン
2017.01.14(土)下北沢THREE
2017.01.15(日)京都UrBANGUILD

関連リンク

she said公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!