MENU

“WASEDA MUSIC SHOWCASE vol.2”が、10月15日(土)に東京・渋谷WOMBにて開催される。

このイベントは、早稲田大学の音楽レーベルサークルWaseda Music Recordsが、“ワセダの音楽文化発信”を目的としたイベントの第2弾。2015年に行われた第1弾では、学生バンドに阿佐ヶ谷ロマンティクスや東京パピーズ、ninja beats、Wanna-Gonnaなど話題の早大生バンド9組と、トリプルファイヤーが早稲田OBとしてゲスト出演し来場者数は280名を記録した。

2年目となる今年は、今後の音楽シーンにおいて活躍見込まれる大注目早大生バンド6組に加え、 ゲストには早稲田OBのTHEラブ人間、水中、それは苦しいの2組にTempalayを加えた3組が決定した。

チケットは団体またはアーティスト取り置き、各種プレイガイドにて販売中。

イベント情報

“WASEDA MUSIC SHOWCASE vol.2”
2016.10.15(土)東京・渋谷WOMB
OPEN 12:30 / START 13:30 / CLOSE 20:00
一般:ADV ¥2,500 / DOOR ¥3,000(1ドリンク代別)
学生:ADV ¥2,000 / DOOR ¥2,500(1ドリンク代別)
※イベントパンフレット持参で割引あり。
学生の方は当日受付にて学生証のご提示をお願いいたします。
出演:水中、それは苦しい(ゲスト) / The Chimney Sweeper / Tempalay(ゲスト) / ナツノムジナ / ハイとローの気分 / MINAMIS / メロウ・イエロー・バナナムーン / THEラブ人間(ゲスト) / 他オープニングアクト1組

関連リンク

“WASEDA MUSIC SHOWCASE vol.2”公式サイト
“WASEDA MUSIC SHOWCASE vol.2”公式Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!