MENU

蓮沼執太が、自身の“メロディーズ・ツアー2016”と並行して取り組んだプロジェクト「プラクティス」の裏側を追ったドキュメンタリーの第2弾が公開された。

蓮沼執太「プラクティス」の旅。Episode.2となる本作品の舞台は愛知。愛知県長久手市を拠点に活動する、ガット・ギターと唄によるユニット、Ett(エット)との新たなる楽曲の共作・共演をドキュメント。蓮沼が“音楽的親戚”と語る2人とのコラボレーションは、音楽フェス“森、道、市場 2016”での公演へと結実していく。福岡公演のゲスト、とんちピクルスとも再共演を果たした。

N.Y.からの帰国後、精力的に新曲づくりを続け、2015年4月のBillboard Live TOKYOで全曲新曲公演を行った蓮沼執太。そこで披露された新曲を、2016年2月にアルバム『メロディーズ』として発表。翌3月からは全国ツアー(全6会場・8公演)を行っていった。同時に、訪れた各都市のアーティストと新曲を制作、ライブ当日に披露するという新しい試みもスタート。これを観れば、「蓮沼執太のプラクティス」と名付けられた新たなプロジェクトの全貌がわかる。

蓮沼執太「プラクティス」の旅 Episode.2

関連リンク

蓮沼執太公式サイト
lute公式Twitter
lute公式Facebook

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!