MENU

メランコリック写楽が、5月8日(日)に2nd EP『感動の名場面』をバンドの公式通販およびライブ会場にてリリースする。今回の発表にあわせて、リードトラック「歯医者に通っても」のMVが公開された。

今作のMVも「ヨーロッパ返して」「マグネシウム」に引き続き気鋭の映像作家、市川玲がディレクターを担当。シリアスな雰囲気の誘拐シーンから、徐々にコミカルなラストへと向かっていく映像作品となっている。

また、公開された特設ページでは、今作のリリースツアー情報と共に専用の通販ページを設置。リリースツアーの各公演のチケットと新作のCDを合わせて予約した方には、発売の1週間前に「新作CD&特典CD」が郵送される。

なお特典CDには、ボーカルももすのソロ音源が収録予定とのこと。CDのジャケット並びに、各公演の共演者は後日発表される。

メランコリック写楽 / 「歯医者に通っても」

メンバー コメント

ギターリフと差し迫る勢いのある「幽霊屋敷からこんにちは」、ライブでは定番曲にもなっている王道ギターロック「歯医者に通っても」、空間系エフェクトを多用した「さよならティラノサウルス」、叙情的な言葉が印象的な「長い夢」の4曲を収録しています。

シンセサウンドや、ピンボーカルの曲の入っていた前作「みんなに見られてる」と比べると、今回はメラシャラ流に4ピースのギターロックと言うものを解釈した結果出来上がった4曲が入っています。バンド始動から約一年、成長したメランコリック写楽をお届けいたします。

「サイコー!」って言う準備、皆よろしくね!?

リリース情報

『感動の名場面』
2016.05.08 ON SALE
¥1,000(税別)

[収録曲]
01. 幽霊屋敷からこんにちは
02. さよならティラノサウルス
03. 歯医者に通っても
04. 長い夢

イベント情報

2016.05.08(日)大阪・LIVE SQUARE 2nd LINE
メランコリック写楽 / and more

2016.05.14(土)名古屋 栄TIGHT ROPE&Party’s
※2会場同時開催
メランコリック写楽 / and more

2016.06.11(土)下北沢ERA(自主企画)
メランコリック写楽 / and more

関連リンク

メランコリック写楽公式サイト
メランコリック写楽公式Twitter
『感動の名場面』特設ページ

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!