MENU

仙台を中心に活動するバンド、ソンソン弁当箱のジェットリカ(Ba)が、12月11日(金)宮城・仙台Flying Sonで行われる“UMINOTE LAST TRAIN ツーマン!vsソンソン弁当箱”のライブをもって脱退することが明らかになった。

ジェットの脱退の理由について、現在通っている大学の学業を優先するためと説明。

カジカ哲平(Vo)は「6年間高校時代からやってきた仲なので、非常に寂しい。そしてバンドのアイコンのような存在であった彼女が脱退する事は、不安でもありますが、彼女にも若いうちにしか出来ないことに打ち込んで欲しいと思いますし、ここで僕らも止まることなく、新体制、今まで以上の活動をしていきたいと思っています。この先、面白いことも沢山待っているので。新しいソンソン弁当箱を見せたいなと思います。ジェットには本当にありがとうの気持ちでいっぱいです。」と述べている。

ジェットは、ソンソン弁当箱の前身バンド時代に加入し、約6年間に渡り活動をしてきた。CDショップ大賞入賞をしたデビューアルバム『ロマンの日本』ではジャケット写真のモデルを担当。

後任には、現在ジェットリカが出演できなかった際に、サポートをしているトモミ・エントウィッスルが正式に加入し、以降のライブはエントウィッスルを加えた新体制で行うことが決定している。

イベント情報

うみのてラストツアー“UMINOTE LAST TRAIN”
2915.12.11(金)
宮城・仙台Flying Son
“UMINOTE LAST TRAIN ツーマン!vsソンソン弁当箱”
OPEN 19:30 / START 20:00
料金未定
チケットの予約などに関しては後日公式サイトで発表

関連リンク

ソンソン弁当箱公式サイト
ソンソン弁当箱公式Twitter
ソンソン弁当箱公式Facebook

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!