MENU

新宿JAM主催のサーキットイベント“JAM FES”が、今年もゴールデンウィークの5月1日から5月6日までの6日間で開催される。

年々規模を拡大している本イベント。今回の“JAM FES 2015”は、トータルで140時間超えというモンスターイベントと化している。会場も新宿JAM、STUDIO JAM、新宿NINE SPICEに加え、新たに新宿Live Freakが追加。チケット代¥2,000(+ドリンク代)さえ払えば、6日間・4会場の従来は自由だ。開催期間中は約300もの出演アーティストが見放題という超異例の内容となっている。

今年のゴールデンウィークはメジャー、インディーズ、コピー、お笑い、お芝居、ストリップと、出演者の形態を問わない“JAM FES 2015”に注目して有意義な音楽ライフを送ってほしい。

JAM FES実行委員長・西野“カズマックス”一真コメント

アンダーグランドからオーバーグランドまで幅広い音楽を、多くのお客様に知って触れて欲しい! 普段ライブハウスに行かない方にも、この機会にライブハウスの楽しみ方を知ってもらいたい! 音楽シーンをもっともっと盛り上げていきたい! 純粋にこの気持ちだけでやってます!

イベント情報

presented by shinjuku JAM 35th anniversary
“JAM FES 2015 ~140時間超えモンスターサーキットイベント~ ”

[日程]
2015.05.01(金)~ 05.06(水・祝)

[会場&スケジュール]
新宿JAM 05.01(金)~ 05.06(水・祝)
新宿NINE SPICES 05.02(土)~ 05.06(水・祝)
新宿Live Freak 05.02(土)~ 05.03(日)
STUDIO JAM 05.01(金)~ 05.06(水・祝)

[チケット]
一般:¥2,000(ドリンク代別)
高校生以下:¥0(ドリンク代別 / 6日間・4会場 往来自由)
販売:各出演者取り置き / 新宿JAM店頭取り置き / 新宿JAM店頭販売

[出演者]
HIGHWAY61 / in the sun + ドラびでお / KURUUCREW × HAIR STYLISTICS / Merzbow / my way my love / STANCE PUNKS / THE BOYS&GIRLS / THEラブ人間 / VOLA & THE ORIENTAL MACHINE / WRENCH / 井乃頭蓄音団 / 内海利勝トリオ(ex:キャロル) / オカザえもん & Sister Paul / 加納秀人(外道)/ ギターウルフ / クリトリック・リス / ザ・マスミサイル / 水中、それは苦しい / つしまみれ / トンカツ(eastern youth二宮友和)× MUSQIS / ワッツーシゾンビ / 灰野敬二 / 奇妙礼太郎 / 撃鉄 / 渚ようこ / 本棚のモヨコ / その他、出演者多数…約300アーティスト!!

[お問い合わせ]
新宿JAM(担当:西野 / 石塚)
TEL:03-3232-8168(平日12:00-24:00 / 土日祝9:00-24:00)

関連リンク

JAM FES 2015 公式サイト
JAM FES 2015 公式Twitter
新宿JAM 公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!