MENU

うみのてが、5月20日(水)にニューアルバム『21st CENTURY SOUNDTRACK』をリリースすることを発表した。

これは、本日3月9日に東京・新宿LOFTで行われた、うみのてボーカル&ギター笹口騒音のバースデーライブ“笹口聖誕3億周年記念企画【笹祭】”にて発表されたもの。前作『UNKNOWN FUTURES (& FIREWORKS)』より約1年半ぶりのリリースとなる新作のタイトルは『21st CENTURY SOUNDTRACK』。録音、ミックス、マスタリングと音に関わるすべてをPEACE MUSICの中村宗一郎氏(ゆらゆら帝国~坂本慎太郎、ギターウルフ、SCOOBIE DOなどの作品を輩出)が手掛けている。

昨年5月からライブ活動を休止していたが、彼らはライブ活動も再開。今作のリリースに伴い、6月30日(火)には代官山UNITにて“レコ発超ワンマン”の開催が決定している。

リリース情報

ニューアルバム『21st CENTURY SOUNDTRACK』
¥2,500(税抜)
2015.05.20 ON SALE

[収録曲]
01. 恋に至る病
02. LOVE & PEACE & etc
03. Tokyo Night Music
04. 生活ファンク
05. EIGA
06. ブラックホール
07. サラウンドごっこ
08. UMINOTE LAST TRAIN
09. 言葉狩りの詩
10. ダイイングメッセージ
11. This is the End
12. たとえば僕が売れなかったら(bonus track)

ライブ情報

“SEBASTIAN Xツアー2015「こころ」/アライバリズム~世界のはじめに連れてって~”
2015.04.19(日)
島根・大根島HOME(荒天時:米子HASTA LATINA)

“キクイマホ○○th 生誕祭”
2015.05.22(金)
東京・新宿Motion

“うみのて2nd ALBUM「21st CENTURY SOUNDTRACK」レコ発超ワンマン”
2015.06.30(火)
東京・代官山UNIT

関連リンク

うみのて公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!