MENU

関西を中心に活動し、パンツ一丁、ハゲで45歳のオヤジが、チープなテクノをバックに行うパフォーマンスが笑えて、最後にはなぜか感動して泣けると話題のクリトリック・リス。カンニングの竹山氏をはじめ、その唯一無二のパフォーマンスに多くのシンパが激増している。

そんな彼の代表曲である「バンドマンの女」のMVが「電人ザボーガー」「片腕マシンガール」「ヌイグルマーZ」などの監督として知られる井口昇によって制作された。

また、同楽曲の音源がMASS OF THE FERMENTING DREGS、Qomolangma Tomato、寺嶋由芙などを輩出したAvocado Recordsより配信スタート。

そして、これを記念して3月18日には東京・渋谷TSUTAYA O-nestにてクリトリック・リス企画イベント“栗貴族”の開催も決定。共演にはレーベルメイトでもあった寺嶋由芙と、藤岡みなみ&ザ・モローンズの出演が決定している。

クリトリック・リス / 「バンドマンの女」MV

ライブ情報

“栗貴族”
2015.03.18(水)
東京・渋谷TSUTAYA O-nest
クリトリック・リス / 寺嶋由芙 / 藤岡みなみ&ザ・モローンズ

関連リンク

クリトリック・リス公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!