MENU
1 2 3 4 5 6

M.2「区民」

「アーン!」は世界を救う

――2曲目は「区民」。元々、「都民」(『Download』『教室、千切る.ep』収録)という曲がありますが、この2曲に関係性はあるんですか?

平井今までバンドでやってきたことや過ごしてきた時間で考え方や物の見え方が変わってきたので、もう1回書き直そうかなと思って「区民」を書きました。東京に奪われたもののほうが多いというか、自分が東京に負けただけなんですけど、そういう部分を歌っています。タカギと一緒に東京へ出てきて、僕らふたりが東京で手に入れたものって、純くんと菅さんしかいないんですよ。それを2番のBメロで歌っているんですけど。

M7~乱れ打ち~の腐れ~ギター~♪

平井歌ってくれるのはうれしいんやけど……(笑)。「区民」はQOOLANDの現状を反映している曲ですね。もし仮に4人が関西で出会っていたとしたら、東京に来る意味はなかったなと今も思っています。

――そして、曲の途中で菅さんの「アーン!」が入ってきますよね。

川﨑純(Gt)

川﨑これもQOOLANDの現状ですね。

平井持ち味のひとつとして入れておこうかなと。セクシーなところもありますし。

――以前よりもクオリティが上がっているなと思いました。

平井今回のアルバムはマスタリングをロンドンで行っていて音質も上がっているので、以前とは違う「アーン!」が聴けるかなと。

川﨑「アーン!」歴も長くなってきましたし。もう1年くらいですね。

平井最初はただふざけてやっていたのが、“ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014”とかでもお客さんみんな「アーン!」ってやっていましたからね(笑)。

川﨑冷静になったら終わりですよ、あれ(笑)。

“「アーン!」って言おうぜ元気よく! せーの、「アーーン!!」”って(笑)。

川﨑そのときは絶対にお客さんの方を見ないようにしています。笑っちゃうから。

菅ひであき(Ba/Cho/Shout)

「アーン」っていいですよね、誰でも言いますから。そこにはいろんな感情がありますし。怒ったときに「アーン?」とか言うし、肯定するときでも「アーン」って言う。上手くいかなくて「ア゛――ン」みたいなときもある。喜怒哀楽はすべて「アーン」で表せるので、もしかしたら人間のいろんなものは「アーン」で出来ているのかもしれないですね。俺はそういうものを表現したいのかもしれないです、“アーンリスト”として。

平井外国人の「YES」と一緒ですね。

「YES!」「YES!」「YES!」「アーン!」「アーン!」「アーン!」……一緒や!!

一同ほんとだ、すごい!!(爆笑)

「アーン!」は世界を救うかもしれないですね! これ、そもそも外国人のマネだもんね。ヒップホップをやってる人とか「アーン!」って言うじゃないですか? ルーツを辿ればやっぱり黒人の文化になってくるんだと思います。洋楽も好きですし。

タカギ元々、ヒップホップをやってる人のマネを冗談でやり出して、「アーン!」って言っていたのをデモに入れ始めたのがきっかけです(笑)。

今後も「アーン!」に期待ですね。

1 2 3 4 5 6

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!
松井 恵梨菜
  • 松井 恵梨菜
本業である音楽関係の雑誌編集に忙殺されながらも、ライターを目指して勉強中。"ETERNAL ROCK CITY.2012"オフィシャルライターなどの経験あり。難しい評論ではなく、心に伝わる文章が書けるようになりたいです。通称"ぴよ"。
  • 鈴木 "もぐら" 悠太郎
1986年 神奈川県生まれ 通称"もぐら"
ライブハウスでの撮影をはじめ、2013年にはFUJI ROCK FESTIVALや朝霧JAMといった大型フェスの撮影も担当するなど活躍の場を広げている。またライブや音楽イベントのみならず、風景やポートレートなど幅広く撮影中。