MENU
1 2 3 4

サウンド・プロデューサー、Dr.Usuiインタビュー

[メンバー] Dr.Usui
[取材・文] 宗像明将

南波ちゃんは(M)otocompoに入れたいくらいすごく男気がある

――リリース記念イベントお疲れさまでした!xxx of WONDERとして活動を始めてみて感想はどうですか?

Dr.Usui南波ちゃんは(M)otocompoに入れたいくらいすごく男気がある気がしますね! (M)otocompo全員の分の男気を足しても、南波ちゃんの方が男気あったよ。それが痛快で気持ちいい!

Dr.Usui

――それはどういったときに感じます?

Dr.Usui南波ちゃんとxxx of WONDERの今後を話したときに「xxx of WONDERは絶対に解散ライヴをやりましょう」って言われたの。きっと伝説の解散ライブがやりたいんだよね。それを聞いて“若い人っていいなぁ”と思いました(笑)。

――そんな話ができるなんて、信頼関係が築けているってことですね。南波さんはこれまでソロとしてはもちろんさまざまなユニットやコレボレーションで活躍されてきました。今回xxx of WONDERとして新たな活動を始めたわけですが、このユニットでは南波さんのどんな魅力を引き出したいと思いましたか?

Dr.Usui南波ちゃんが今までやってこなかったようなことを探していきたいですね。彼女が初めて作詞に挑戦した「ドウカシテル!」では、それができたんじゃないかなと思ってます。

音楽にはどこかに悪戯のようなものを仕掛けることができる

Dr.Usui

――そういえば、Usuiさんと南波さんは年齢が20ぐらい離れていますよね。

Dr.Usuiそう、全然話が通じないもん(笑)。

一同ふはははははは(笑)。

――話が通じない部分があっても、クリエイティブに関しては通じ合ってるんですね。

Dr.Usui音楽に関したことだったらかなり話しますよ。

――それでは最後に、今後のxxx of WONDERは一体どうなっていくんですか?

Dr.Usuixxx of WONDERとしては今後も作品を作り続けていけたらいいですね。音楽にはどこかに悪戯のようなものを仕掛けることができると常々思っているのですが、特にxxx of WONDERはそういうことができる可能性があると、しばらく活動してみて感じました。メンバーそれぞれの個性を合わせて、音楽だけに止まらない作品を作っていければいいと思ってます。

1 2 3 4

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!
  • 鈴木 "もぐら" 悠太郎
1986年 神奈川県生まれ 通称"もぐら"
ライブハウスでの撮影をはじめ、2013年にはFUJI ROCK FESTIVALや朝霧JAMといった大型フェスの撮影も担当するなど活躍の場を広げている。またライブや音楽イベントのみならず、風景やポートレートなど幅広く撮影中。