MENU
1 2 3 4

“みそっかす”、なんてダサい名前なんだ。“ミソッカス”、全然変わらずダサい名前だ。トレードマークであった浴衣を脱ぎ捨て、改名してから早半年。当初は否定的な意見が多かったものの、今やそんな時代があったことを知らないリスナーも数多い。そんなミソッカスが7月2日に4枚目となるミニアルバム『統一された混沌(カオス)』をリリースする。業界大注目のこのバンドをライブ後、下北沢のファミレスに呼び出しインタビューを敢行。他メディアでは見せないラフな姿で、地元名古屋の音楽シーンの今をデストロイはるきち(Vo/Gt)、ノブリル(Gt/Cho)が熱く語る!!

[メンバー] デストロイはるきち (Vo/Gt)ノブリル (Gt/Cho)
[取材・文] クロマティーゆうや
[写真] 鈴木“もぐら”悠太郎

映画も三部作が多いし、やはり前作で終わらせよう

はるきちそのゆうや君のメガネいくらなの?

――三万円ぐらい。はるきち君のは?

はるきち五千円! ゆうや君のは(値段と比較して)六倍かっこよくはないね!!!(笑)

――なんでそこまで言われなきゃいけないんだよ! いつもよりテンション高いけどライブ後だから?

はるきち高いっていうかスッキリしてる! 肩の荷が降りたような! でも、今日はなんとなく気分良くライブできる気がしてた!

――アルバムのマスタリングも終わって情報解禁直後だったのもあるよね。じゃあ、まずアルバムのタイトルから教えてくれる?

はるきち『統一された混沌(カオス)』

――えっ! ○次元の~ってつかないの?

はるきち『三次元からの離脱』→『異次元からの来訪者』→『三次元への回帰』三部作で終わったの。

――そっか! 回帰で帰ってきて終わりか!

バンド活動前から“みそっかす”だけあった

デストロイはるきち (Vo/Gt) ノブリル (Gt/Cho) クロマティーゆうや

はるきち今作を『異次元への突入』にして、もう一回突入しちゃおうかっていうのもアイデアとしてあった。でも映画も三部作が多いし、やはり前作で終わらせようってなった。毎回俺がタイトル考えているのだけど、“みそっかす(当時)”っていうバンド名にコンプレックスを感じてて、音源とアルバムタイトルとバンド名とのギャップを感じてほしかったから、とにかく手に取ってもらえるように考えてつけた。

――バンド名の候補は他になかったの?

はるきちノブリルないっす。

はるきちどっから決めたかもわからないし、誰が決めたかもわからない! なんならバンド活動前から“みそっかす”だけあった。

――ノブリルは反対しなかったの? 先輩だから言えなかった?(笑)

ノブリルいや、「まぁいいんじゃないっすかー」みたいなノリで(笑)

はるきちノブは捻くれてるからね(笑)。こいつは良い曲が二曲できると次の一曲は変な曲ができるんだよ。

ノブリルどうしても良い曲ができると反動で…。

はるきちやっぱ捻くれてるんだよ。漫画で言うと~ONE PIECE・ONE PIECE・幕張みたいな。

――いやいや! もっと落とすとこ落とそうよ(笑)結局全部ジャンプじゃん! 王道だわ! コアな漫画あげようよ!

はるきち俺、ジャンプしか読んでないもん!!!

一同(爆笑)

1 2 3 4

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!
クロマティーゆうや
  • クロマティーゆうや
ROCK DJ集団ピストル・ディスコの責任者兼DJ。宜しくお願い致します!2015年2月28日、TSUTAYA O-EAST公演開催決定!!!→特設サイト
  • 鈴木 "もぐら" 悠太郎
1986年 神奈川県生まれ 通称"もぐら"
ライブハウスでの撮影をはじめ、2013年にはFUJI ROCK FESTIVALや朝霧JAMといった大型フェスの撮影も担当するなど活躍の場を広げている。またライブや音楽イベントのみならず、風景やポートレートなど幅広く撮影中。