MENU
1 2 3

美音ちゃんはその素養がある側の人間だと思っている

――そして7/5にリリースした後は7/9にレコ発が決まっています。今のところは東京のみですが、せっかくできた音源、そしてバンドをできるだけ多くの人に聴いてもらいたいとは思うじゃないですか。今後それをするためにどう動こうっていう話はバンドのでしていますか?

太田ドラムのさとしさんが7/9を最後に抜けることが決まっていて、その後はサポートを入れてやる予定ですけど私は早くレコーディングしたいなとは思っています。

右田眞(Ba)

右田そうだね。

太田まず知ってもらわないとなって思ってます、ライブも全然できてないので。

右田早く名刺を作りたかったんですよね。SoundCloudに音源はあげていますけど自分たちが納得できる名刺を。余計なことを考えなければいけない1年半だったので、すごいバカっぽいですけど早く一生懸命できる土壌でやりたい。早くCDを世に出したいと思ってたのでそれでその土壌ができていければなって思ってます。

――ayutthayaで成し遂げたい野心ってありますか?

太田うーん……やれることはすべてやりたいですね。紅白を目指してるとかそういう訳ではないんですけど……(笑)。私は身の丈にあった……。

一同(笑)。

右田俺は美音ちゃんに対して例えば椎名林檎さんとか、女性ボーカルでピンで成り立つアーティストっているじゃないですか、美音ちゃんはその素養がある側の人間だと思っているんです。今のayutthayaであれば(イベントをやっても)300人が限界だと思いますけど、3年以内には4桁のイベントにするとか。そのためにもちろん足元を見つつ何を打ち出して何が必要か考えてやっていく。基本的だと思うけどそういう意味での野心は俺にはあります。

ayutthaya / 『Good morning』トレーラー

プロフィール

ayutthaya
2015年11月、Vo&Gt太田を中心に結成。
オルタナティブロックバンド。

[メンバー]
太田美音(Vo/Gt)
アラカワシ(Gt)
右田 眞(Ba)
ビートさとし(Dr)

リリース情報

『Good morning』
NOW ON SALE

[収録曲]
01. グレープフルーツ
02. GUM
03. 1989
04. 空腹
05. 海岸線

関連リンク

ayutthaya公式サイト
ayutthaya公式Twitter

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!
伊藤 啓太
  • 伊藤 啓太
音楽好きの家庭育ちの次男。某CD屋からスタートし事務所、ライブハウス、音楽誌、流通、イベント制作と渡り歩いた業界屈指の決定力のない器用貧乏。
  • 鈴木 "もぐら" 悠太郎
1986年 神奈川県生まれ 通称"もぐら"
ライブハウスでの撮影をはじめ、2013年にはFUJI ROCK FESTIVALや朝霧JAMといった大型フェスの撮影も担当するなど活躍の場を広げている。またライブや音楽イベントのみならず、風景やポートレートなど幅広く撮影中。