MENU
1 2 3 4 5 6

「絶対に音楽で食べて行こうとだけは思うな」

――そういえば吉崎さんがプロを目指すきっかけになったのはサッカー部の顧問の言葉があったから、というツイートを見かけたのですが。

吉崎そうそう。中学生のときサッカー部だったんですよ。サッカー部の顧問が元々ギタリストで、休み時間になると生徒を集めて視聴覚室でギターを弾いて聴かせてくれるようなロック好きなおじさんでね。その顧問がきっかけでロックバンドを聴くようになったし、海外のバンドとか教えてもらってエアロスミスに出会ったし、バンドを組むきっかけにもなったわけで。実際は組んだっていうか寄せ集めのメンバーでスタジオに入っただけなんですけど、初めて音を合わせたとき本当に感動して、その瞬間に「音楽で食っていこう」って決めた。それを周りに言いまくってたわけじゃないんだけど、友達からサッカー部の顧問に伝わったんだろうね。ある日突然顧問が俺のことを呼び出して、めちゃくちゃ真顔で「吉崎、絶対に音楽で食べて行こうとだけは思うな。それだけは約束してくれ」って目を見て言われたときになぜか「あぁ俺はプロになろう」って思った(笑)。怒りからとかじゃなくて、俺がプロになりたいっていう意見がまともな意見として聞いてもらえたんだっていう感動のほうが強くて。それで覚悟決めちゃった。「俺にギターを教えたのはあんたじゃないか!」って思ったけどね。

――その先生はGOODWARPのライブに来たことは?

吉崎ここ数年くらい会ってないですね。いつかバンドがでっかくなったときに、必ず招待したいです。

――ステキな恩返しになりそうですね。新譜についてうかがう前に、今回のアー写についてなんですが。

吉崎今回のアー写の衣装、実は特注なんですよ。裏にちゃっかり名前も入ってて。

――すごい。素材もしっかりしてるんですね。前回のアー写とかなり雰囲気変わりましたよね。

吉崎非日常感が欲しいよねってことで選ばせていただいたんです。柄は葉っぱなんですよ。

――葉っぱなんですね。血管っぽいなとも思ってました、フリーザ様的な。ムキッとした感じが強そうでかっこいいなと。

藤田フリーザ様!?(笑)

吉崎だとしたら進撃の巨人っぽさもあるね。決して血管ではないけど(笑)。

一同(笑)。

吉崎今回の衣装の葉っぱ柄には、意味があって。街の雑踏を行きかう人たち一人ひとりに焦点を絞ってみたら、ノイズの塊でしかなかった音がすごくパーソナルで具体的な会話に満ち溢れているじゃないですか。そういうところにこそ幸せだったり大事な瞬間が宿るって信じているので、アルバムを通して表現したいなと思いまして。まさにそれこそ、カメラのピントを合わせるフォーカスですよね。森があって、木があって、葉っぱがあって、どんどんフォーカスされていく感じ……これだ! と思って。「森を見て木を見ず、木を見て森を見ず」ってことわざもあるけど、これはいいなと思って選びました。

――ほかにもデザインはあったんですか?

有安ストライプ柄とかあったよね。モザイク柄とか。

藤田うん、あったあった。ただ今回のアルバムは、GOODWARPで言う「ダンスポップとはなんだろう」というところをしっかり話し合ったうえで作った作品で。だからこのタイミングでアー写とか衣装を変えたいって言うのがあったんだよね。ダンスポップって言うと、わかりやすかったり、強烈にインパクトが出るのはお揃いの衣裳だと思ったので。統一感を出すっていうのはありがちっちゃありがちかもしれないけど、俺らのなかでは新しい試みで、やってみたかっていうのがありますね。

吉崎それが筋肉ジャケットっていうね。

――ごめんなさい(笑)。ミニアルバムのアートワークはどのようなコンセプトで?

吉崎「僕とどうぞ」のMVを担当してくださった勝見拓矢監督にアートワークもお願いしました。これまでの作品は僕がデザインしているんですけど、今回はMV制作をお願いすることになった段階で、せっかくだからアートワークのプロデュースもお願いして、世界観を出してもらえたらという話になり。勝見さんには去年「My Girl」っていうMVも撮ってもらったんですけど、そのとき「この人とまた一緒に作品が作れたら面白そうだな」と思っていて。それまではアートワークを自分で描くつもりでいたんですけど、むしろこうやって関わってくれることで、今までなかった周りの巻き込み方ができるかもしれないという気持ちが出てきてお願いしました。

GOODWARP / 「My Girl」

1 2 3 4 5 6

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!
本木美奈
  • 本木美奈
94年生まれ。通称もっきー。音楽ライター。脚本勉強中。「音楽」と「ドラマ」と「犬」をこよなく愛しています。