MENU
1 2 3

今までにない発想を求められること

――同レーベルから同時リリースされたOrlandの『LUV CONNECTION E.P.』はアーティストをゲストボーカルとして迎えたコラボEPですが、give me walletsは今後コラボレーションしていきたいアーティストはいますか?

Kenjiコラボレーションには興味ありますね。いろいろな方と関わって今までにない発想でアプローチしてみたいとはいつも思っています。まだ具体的なイメージはないので、このアーティスト! って方は残念ながらいませんが。ただ、以前Aimerさんの楽曲「星の消えた夜に (Re-echoed by Genki Rockets × give me wallets)」でコラボさせていただいたGenki Rocketsさんのように楽曲の制作での関わりは、興奮しましたし、なによりとても勉強させていただきました。こういう機会をいだたけるように頑張りたいですね。また、前作で「Looking For the Special」で仮谷せいらちゃんとコラボさせてもらったことも今までにはない形で僕らのポップさがより突き抜けたと思います。Jessとツインボーカルでの掛け合いももちろんですが、今度は、楽器隊や、ラップなんかも面白いなと思うので、考えていきたいですね!

Junya僕はすごい演奏面のことなんですけど、腕の良いベーシストですかね。僕らgive me walletsにはベーシストがいないんですよ(笑)。だからドラマーとしては当たり前だけどリズム隊の仲間が欲しいという(笑)。実際ベースがいないとグルーヴ作るのってかなり難しくて。ただ、それも実は曲によってってとこで。もともとはシンセベースを多用していたので、その風合を大事にしたってことであえて竿ものベーシストなしで打ち込みベースってことでやってたんですが、最近は割と生っぽい音色の曲も増えてきたという経緯もあって(笑)。あとは、細かいとこで言うと、ブラスとかストリングスもDTMで作りあげているので生でやってみたいなというのがありますね!

――メジャー楽曲への参加、CM楽曲を手がけたり、モデルのファッションショーのバックサウンドでの演奏にまで活動を広げていますね。今後挑戦していきたいことなどがあれば教えていください。

Kenji「これに挑戦したい!」って言いたいんですが、提供やCMもまだ参加させていただき始めたばかりですからね(笑)。こういう機会で、give me walletsを知らない方の耳にも名前が届くというのはとても貴重だったので、もっと挑戦していきたいです。だから、まずは、楽曲・映像含め、もっとコンスタントに、リリースしていきたいですね。なにより、バンドの楽曲はもちろんですが、提供に向けた作業は、経験として今までにない発想を求められることが多いので、僕らにとっては日々挑戦ですね。

――10月3日からツアーも始まっていますが、意気込みなどをおうかがいしてもよろしいでしょうか。

Kenji意気込みですか!? なんて言えばいいかわからないんですが、頑張ります! 今回はレーベルPUMP!初のツアーで、Orlandと仮谷せいらちゃん、激アツのゲスト陣でお迎えしますので、ぜひ、give me walletsを初めて見る方も今まで見ていただいている方も遊びに来てください。今回のEPの楽曲は特にライブを意識してアッパーな曲を多く入れられたので、EPを聴いて、ぜひライブでVJと音を体感してほしいです!

――せっかくのメールインタビューという形なので、最後に無茶ぶりではありますが、同レーベルで同時リリースをしたOrlandの皆さんへお手紙を書いていただいてもよろしいでしょうか!

Junyaでは、無茶ブリにお応えして、以下説明を入れつつ身内ノリになります(笑)。

Orlandのトモ(くん)さんへ

PUMP!名古屋ツアーの打ち上げの際は地元名古屋ということで、「車できてるから飲まない」と言ったあなたに僕は「せっかくのPUMP!ツアーの打ち上げだから」と言ってお酒を勧めてしまって申し訳ございませんでした!!

トモさんがお酒に口をつける前の、「(アルコールを抜くのに必要な時間を見込んで)お前のせいで帰るのが明日の昼以降になる!」と言った時の目と、そのあとにグラスが空になるたびに、「お前俺に飲ませたんだからこれ以上飲まない訳ないよな?」的な恐ろしい目つきをして逆襲にあったのは今でも忘れていませんし、本当に申し訳ないことをしたなと思っております……。

その後、Orlandが横浜にライブで来た時にも電話をいただきましたが、僕は出ることが出来ませんでした。

決して名古屋ツアーの悪夢から逃れようとした訳ではなく、リハスタに入って熱心に練習をしていたために、気付くことができませんでした。申し訳ございませんでした。その後、24時頃に折り返した際に、名古屋の人であるあなたに「26時に川崎ねっ!」と、神奈川県民ばりの口調で言われた時は本当に背筋が凍るほどゾッとしました。

以前は気安く「トモくん」と呼ばせていただいていましたが、今後はどんな場でも「トモさん」と呼ばせていただきますので、今後ともお手柔らかによろしくお願いいたします!(笑)

リリース情報

3rd EP『Dream #1』
NOW ON SALE
¥1,600(税抜)

[収録曲]
01. Dream #1
02. Just Fine
03. Let You Go
04. Chicken & Us
05. Stay With Me

Amazon / HMV / TOWER RECORDS

イベント情報

“PUMP! TOUR in TOKYO” FINAL
2015.12.18(金)24:00~
東京・代官山UNIT

[出演者]
give me wallets / Orland / 仮谷せいら / Negicco / Sugar’s Campaign / LEGENDオブ伝説a.k.a.サイプレス上野

詳しくはこちら

プロフィール

give me wallets
80年代のディスコやニューウェーブをルーツに、海外現行のインディーダンス/チルウェーブなど、スタイリッシュなサウンドを鳴らし東京インディー・ダンスシーンを中心に活躍、ライブではVJを全面に押し出すクールなパフォーマンスが独自の世界観を演出している。2014年には「In My Dreams」「Looking For The Special」の2作品をリリース、“Looking For The Special”では同レーベルPUMP!に所属するシンガーソングライター仮谷せいらもフィーチャリングで参加、撮影から編集に至るまでの全ての行程をSa-yaが手掛けたMusic Videoも各方面で話題となった。インディーのみならず、メジャー楽曲にも数多く参加するほか、CM音楽も手掛けるなど、活動の範囲を広げており今後の更なる活躍に期待の声が集まっている。

[メンバー]
Jess(Vo/Syn) / Kenji(Gt/Machine) / Sa-ya(VJ/Cho) / Junya(Dr)

関連リンク

give me wallets公式サイト
give me wallets公式Twitter
give me wallets公式Facebook

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!
本木美奈
  • 本木美奈
94年生まれ。通称もっきー。音楽ライター。脚本勉強中。「音楽」と「ドラマ」と「犬」をこよなく愛しています。