MENU

岡崎体育

ステージ上には1台のPCと、胸に大きく「BASIN TECHNO」と書かれたパーカーを着た男、岡崎体育が姿を現す。彼の登場だけで笑いが沸き起こる会場に一瞬戸惑いもあったが、ライブ開始と共にその理由が明らかになる。

一曲目の「Explain」では“タイトル通り”の曲を披露し、エレクトロなイントロでクールに始まった二曲目の「Call On」では無茶振りな展開を強行。岡崎体育流のライブパフォーマンスは初っ端から炸裂しまくり、オーディエンスのハートを鷲掴みにしていた。

岡崎の妄想力には脱帽する「国立サイバー小学校卒業式の歌」、人形に口パクさせデュエットを行う「FRIENDS」に続き、「家族構成」では紙芝居形式でのライブを行い、オーディエンスも前へ詰めより体育座りでライブを聴くという異様な光景が広がっていた。お笑いに近い、しかし耳に残り続けるサウンドを鳴らす岡崎体育のライブパフォーマンスは一度見たら忘れられない、脳裏にいつまでも焼付く驚異的なものだった。

いしまる

「このあとやりづれー!(笑)」と大きく叫ぶのはピストルディスコから本日最後のディスクジョッキー、DJいしまるだ。「ByeBye/フジファブリック」、「西武鉄道999/THEラブ人間」と、岡崎体育のパフォーマンスで笑い疲れた人々をそっと癒してくれるかのような選曲が最高に気持ちよく感じられた。「かくれんぼ/AJISAI」、「ヒカリ/the Iroly」とゆっくり聴きたくなる曲を続けて投下し、後半では「Juvenile/ONE OK ROCK」と少しずつテンポをあげたサウンドを展開した。オーディエンスの雰囲気にあわせて徐々にハイへと誘導するDJいしまるのスタイルによって、会場全体はどんどん大きな盛り上がりをみせていく。そして、そのまま本日の大トリ、GOODWARPへとバトンを託した。

GOODWARP

そこはかとなく爽やかなSEと共に姿を現したGOODWARP。一曲目から「STAR SIGNAL」でキュンと酔いしれるギターサウンドを撒き散らし、解放感のあるサビと麗しい歌声でフロア全体を沸き起こした。

タイトル未定の新曲では、英詞が似合うどっしりとしたサウンドから始まり、サビではいつにも増した色っぽさを全開にして会場をグルーヴの渦へと巻き込んで行った。メンバー全員が女装をしたユニークなMVに仕上がった「レイニー白書」の後には、「今日はGOODWARPのことを知らない人がたくさんいるのかと思うと、4年前の初めてのライブを思い出します」と結成当初の話をし「大人になれば」を披露。ステージに立つGOODWARPとフロアにいるオーディエンスには隔てがなかった。それは、“音楽”を楽しもうとする姿は目当てが「アーティスト」でなく「音楽」にあるシークレットライブだからこそ見ることのできた光景なのかもしれない。

アンコールでは、楽器一つ一つの音色がはっきりと耳に飛び込んでくる、多幸感に満ちた音を全開に掻き鳴らしたデビュー曲「真夜中のダンス」が投下された。まるで4年間の軌跡を観ているような、いつまでも色褪せないサウンドを鳴らしながらも確実な進歩を遂げる、彼らの姿を目の当たりにした瞬間であった。

当日の開演時間まで出演アーティストが発表されることのないライブが今までにあったのだろうか。そしてシークレットライブでありながらも、こんなにも人が集まる空間は今までにあったのだろうか。残り2回の“午後五時・密会・渋谷にて”は11月14日(土)と12月12日(土)に本日と同じ、渋谷MilkyWayにて開催される。今回のライブを逃した人は次回の企画にはぜひ足を運んでみてほしい。溢れんばかりの「音」を「楽」しむことのできる時間をピストル・ディスコが約束してくれるだろう。そう心から思える、第一回目の密会であった。

Photo by TEAM 市川

イベント情報

ピストル・ディスコ3ヶ月連続企画“午後五時・密会・渋谷にて”
2015.10.03(土)/ 2015.11.14(土) / 2015.12.12(土)
東京・渋谷Milkyway
OPEN & START / 17:00
¥2,500(ドリンク代別)
3公演通し券 ¥5,000(ドリンク代別)
ピストル・ディスコDJ’s / 他オールシークレット
※出演者は当日17時にタイテと共に解禁。
入場者特典等の詳細はピストル・ディスコ公式サイトへ。

[10月3日(土)出演者]
HERE / 坂口喜咲(ex.HAPPY BIRTHDAY) / Tequeolo Caliqueolo / 岡崎体育 / GOODWARP / DJピストル・ディスコ

“ピストル・ディスコ7周年記念東西巡業~わたしの好きな歌~”
2016.02.26日(金)
大阪・梅田CLUB QUATTRO
2016.03.26日(土)
東京・渋谷CLUB QUATTRO
※詳細は後日発表。

ピストル・ディスコ 2015年度版 PV

関連リンク

ピストル・ディスコ公式サイト
ピストル・ディスコ公式Twitter

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!
本木美奈
  • 本木美奈
94年生まれ。通称もっきー。音楽ライター。脚本勉強中。「音楽」と「ドラマ」と「犬」をこよなく愛しています。