MENU

Large House Satisfactionが、2014年11月15日に渋谷CLUB QUATTROで行ったワンマンライブの模様を収録したDVD「SWEET SWEET DOXIES」-ONE MAN LIVE-を、ライブ会場と通販限定でリリースした。同公演は昨年リリースしたミニアルバム『SWEET DOXY』のリリースツアーとして行われ、彼らのワンマンでは最大規模となった。

『SWEET DOXY』についてのインタビューはこちら

客電が落ち、ゆっくりメンバーが登場するとのっけから『SWEET DOXY』のリードトラックでありキラーチューン、「トワイライト」で幕を開ける。田中秀作(Dr)が刻む正確なリズムに艶やかなギターとボーカルを重ねる小林要司(Vo/Gt)。そして暴力的かつグルーヴィなベースで躍動する小林賢司(Ba)。本作はメンバーにフォーカスした映像構成のため、客席の様子は一部しか見られない。しかし「bara」「Phantom」と攻撃的なナンバーを続けたあとに賢司が「東京けっこナイスじゃん」と汗だくかつ満足気な表情で言っている姿から、会場の熱の片鱗を感じることができる。

続いて「Jealous」「アノキシア」とグラマラスなナンバーが続いたあとに2013年リリースのアルバム『in the dark room』のリードトラック「暗室」を披露。イントロのファンファーレのようなギターから破裂したようにロックをぶちまけている様は間違いなく前半のハイライトといえるだろう。

The JAMを彷彿とさせるベースのイントロから「愛脳」、そして弦が切れるハプニングを経て「Monkey」が演奏され、続いてゲストとしてパーカッションの細沼章吾(Manhole New World)がステージに招かれる。田中とのセッションを経て細沼がレコーディングにも参加した「孤独の情熱」、要司とのアコースティックセッションで「Monday」を披露。そしてバンド編成に戻り、続くゲストとしてアレックスたねこ(惑星アブノーマル)を呼び込み「POISON」「眩暈」を共に演奏。元々凶暴でありながら艶やかさを内包している要司の声は女性の声との相性が良く、特に「眩暈」は今回限りにしておくにはもったいないと感じさせるほど良かった。

このセッションを経て公演は後半戦に突入する。2009年にリリースされた1stアルバムから「Long Time」と「Sly」、そして2012年リリースの『HIGH VOLTEX』から「タテガミ」そして賢司がお前らこれを聴きたいんだろ?と煽った「Traffic」でやはり会場はこの日いちばんの盛り上がりを見せていた。そして「尖端」「Stand by you」と続き本編は幕を閉じる。

アンコールではTHE BLUE HEARTSのカバーである「チェルノブイリ」と「POWER」そしてダブルアンコールで「Bang Bang Bang」を演奏し彼ら初の渋谷CLUB QUATTROでのワンマンは幕を閉じた。

今作で目(耳)をひくのはやはり彼らの演奏技術の高さだ。もちろん勢いだけのバンドではないと認識はしていたが、普段は熱にまみれたライブハウスで彼らを観る機会が多いため、勢いが先行して繊細な部分には気がつかなかった。しかし、作品として改めて確認すると彼らの技術の高さと、ロックバンドとしてのスケール感は同世代のバンドと比較すると頭ひとつ抜けている。また、新旧織り交ぜたベスト的なセットリストということもあり、ファンはもちろん、もし彼らの作品にこれから触れようとしている人も手に取ってほしい。

そして彼らは7月に再度ワンマンツアーを開催。さらに進化した姿を見せてくれるだろうし、次の作品も視野に入れているようなので新曲にも期待したい。最後に今回の渋谷QUATTRO公演は彼らのファンにとって待ちわびた場所というよりは“やっと”という気持ちが強いと思う。彼らの音楽は極わずかの音楽マニアにしか響かないようなニッチな音楽ではないので、早くさらに大きな会場でクソ生意気なMCと最高のロックンロールを響かせてほしいと1ファンとして願う。

[セットリスト]
01. トワイライト
02. bara
03. Phantom
04. Jealous
05. アノキシア
06. 暗室
07. 愛悩
08. Monkey
09. 孤独の情熱 -Session-
10. Monday -Acoustic Session-
11. POISON -Session-
12. 眩暈 -Session-
13. Long Time
14. Sly
15. タテガミ
16. Traffic
17. 尖端
18. Stand by you

~ENCORE 1~
チェルノブイリ
POWER

~ENCORE 2~
Bang Bang Bang

リリース情報

DVD「SWEET SWEET DOXIES」-ONE MAN LIVE-
NOW ON SALE
¥2,000
収録時間:98分

ご購入はこちら

ライブ情報

“破壊力ツアーⅡ-ONE MAN TOUR-”
2015.07.12(日) 東京・渋谷TSUTAYA O-Crest
2015.07.17(金) 宮城・仙台LIVE HOUSE enn 3rd
2015.07.20(月・祝) 大阪・心斎橋Pangea

関連リンク

Large House Satisfaction公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!
伊藤 啓太
  • 伊藤 啓太
音楽好きの家庭育ちの次男。某CD屋からスタートし事務所、ライブハウス、音楽誌、流通、イベント制作と渡り歩いた業界屈指の決定力のない器用貧乏。