MENU

2014年に1stアルバム『Nostalgical Parade』をリリースしたEmeraldが、フルアルバムとしては3年ぶりの作品『Pavlov City』をリリースすることを発表した。さらに、今作のリードトラックとなる「step out」のMVを公開した。

今回のアルバムでは、サックスに門田”JAW”晃介(BARB / ex. PE’Z)や、コーラスサポートにえつこ(DADARAY / katyusha)、ギターサポートにユースケ(TAMTAM)、ホーンセクションにはpontaro、miharu、amon(umber session tribe)の3名が参加するなど、さまざまなゲストアーティストが名を連ねており、楽曲にさらに力強さを与えている。

「Holiday」や「JOY」などR&Bやネオソウルの系譜を辿る楽曲もあれば、表題曲の「step out」は、ミニマルでありながらチルかつメロウな楽曲に仕上がっており、ひとつ一つの楽曲にEmeraldの新たな挑戦が感じられる。詳細はEmerald公式サイトにまとめられているので、こちらもチェックしてみよう。

「step out」 / Emerald

リリース情報

『Pavlov City』
2017.10.18 ON SALE
¥2,300(税抜)

[収録曲]
01. G.W.
02. Pavlov City
03. Holiday
04. step out
05. JOY
06. Border Rain
07. ナイトダイバー
08. Sunny Moon
09. after blue
10. 黎明

関連リンク

Emerald公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!