MENU

ORESAMAとしても活動するサウンドクリエイター・HIDEYA KOJIMA、ビジュアルアーティストloundraw、T.B.Aが、新グループ“CHRONICLE(クロニクル)”を本格始動させる。

CHRONICLEは、HIDEYA KOJIMA、loundraw、T.B.Aの3名が中心となり結成されたART・MUSIC・STORYを融合した総合型アーティスト集団。

映像表現が必須となりつつある現在の音楽シーンにおける音楽 × 映像の系譜に“物語”という新しい拡張要素を加え、J-ROCK、J-POPシーンにおける新しい音楽表現の地平を切り拓くべく始動したグループの本格始動にあわせ、グループの一作目となる「君のいる場所」の楽曲とコンセプトアートをCHRONICLEのYouTubeアカウントにて公開した。

HIDEYA KOJIMA コメント

今回、異なる分野の仲間と手を取り合うことで、音楽の表現をさらに引き上げられたらと思います。CHRONICLEが作り出す世界をお楽しみに。

loundraw コメント

僕にとっては本当に新しい挑戦です。ここに自分が居て良いのかという緊張ばかりですが、未知の場所に踏み出すときに仲間がいることの心強さを改めて感じます。できる全力を尽くします。よろしくお願いします。

CHRONICLE / 「君のいる場所」

関連リンク

CHRONICLE公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!