MENU

3markets[ ]が7月19日(水)にリリースする、それでも世界が続くなら篠塚をプロデューサーに迎えたタワーレコード・ヴィレッジヴァンガード限定シングル『バンドマンと彼女』から「バンドマンと彼女」のMVを公開した。

この曲は、カザマ(Vo)の実際の彼女との実話を赤裸々に綴った楽曲。また、ジャケットイラストを担当した漫画家の世紀末とのコラボMVとなっている。

それでも世界が続くなら篠塚や世紀末の参加により、サウンド面でも映像面でも、今まで以上にリアルに3markets[ ]のメンバーの、本当に姿が映し出されたMVとなっている。

以下、プロデューサー篠塚よりコメントが届いている。

篠塚将行(それでも世界が続くなら)コメント

会うたびに、かざまくんが今回のリリースのことを心配しているんだけど、よかったら聴いてみてほしい。
聴いたら、「そんな心配いらない」って会うたびに言ってる、僕の気持ちがきっと解ると思うんです。
俺はこの曲を、本当にいい曲だって心底思ってるんだよ、かざまくん。

篠塚将行/それでも世界が続くなら

P.S この場を借してくれてありがとうございます

3markets[ ] / 「バンドマンと彼女」

リリース情報

『バンドマンと彼女』
2017.07.19 ON SALE
¥1,200(税抜)

[収録曲]
01. バンドマンと彼女
02. 人生飽きた
03. パピコ
04. ごぜんさんじ

関連リンク

3markets[ ]公式サイト
3markets[ ]公式Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!