MENU

Wanna-Gonna(ワナゴナ)が、初流通作品となる1st 7inchシングル『New Town』を7月12日(水)にHMV record shopよりリリースする。

A面はバンドのなかで最もポップなポップな1曲であり、ゲストコーラスとして阿佐ヶ谷ロマンティクスの有坂朋恵(Vo)が参加した「New Town」。そして、B面の「Historical District」は古口(Key)がボーカルを務めるカントリーテイスト溢れる1曲となり、バリエーション豊かな2曲を収めたシングルとなっている。

また、HMV record shop渋谷、新宿ALTA、コピス吉祥寺、そしてHMV&BOOKS TOKYO、HAKATAの5店舗では、一般発売に先駆け7月5日(水)より先行販売が行われる。

なお今回の発表に合わせ、ライブ会場と一部店舗で販売していた自主制作盤EP『THREE』を、上記HMV record shop 3店舗、HMV&BOOKS 2店舗で本日6月7日(水)から販売開始する。

リリース情報

『New Town』
2017.07.12 ON SALE
¥1,500(税抜)
HMV record shop 3店舗、HMV&BOOKS 2店舗限定7月5日(水)より1週間先行販売

[収録曲]
01. New Town
02. Historical District

関連リンク

Wanna-Gonna公式サイト
Wanna-Gonna公式Twitter
Wanna-Gonna公式Instagram

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!