MENU

滋賀で結成し、全国で活動するWOMCADOLE(ウォンカドーレ)が、1月11日(水)にリリースする『15cmの行方』より「アルク」、「煙」、「唄う」をモチーフに脚本、撮影、編集されたショートムービー「僕等の行方」を公開した。

「僕等の行方」は、脇坂侑希(isai.inc)がディレクションを務めた15分を超える作品。海辺の町を舞台にし、卒業を控える高校3年生、栄吉、愛、忠の男女3人が揺れ動く感情とすれ違う行動を描きながら、「大人になることとは?」を描く青春群像ショートムービー。

またバンドは、『15cmの行方』のリリースを記念して、全国5ヶ所のタワーレコードでアコースティックインストアツアーを開催することを発表した。1月15日(日)のタワーレコード京都店での樋口侑希の弾き語りインストア公演を皮切りに、広島店、名古屋パルコ店、梅田NU茶屋町店では、4人編成のミニアコースティックライブを行う。参加の条件などは、WOMCADOLEの公式サイトをチェックしよう。

さらにバンドは、リリースツアー“俺らは生きているんだツアー”の第2弾ゲストバンドを発表した。ハルカミライ、CRAZY VODKA TONIC、PELICAN FUNCLUBらが各地ゲストバンドとして出演する。

WOMKADOLE / 「僕等の行方」

リリース情報

『15cmの行方』
2017.01.11 ON SALE
¥1,800(税抜)

[収録曲]
01. アルク
02. ハシル
03. to.wani
04. バク
05. 煙
06. その日まで
07. 愛してるなんて
08. 唄う

関連リンク

WOMCADOLE公式サイト
WOMCADOLE公式Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!