MENU

12月15日、爆弾ジョニーが全国9ヵ所をまわった、活動再開後初の全国ツアー“ROAD to BAKUDANIUS 2016”のファイナルを、大雪に見舞われた札幌PENNYLANE24で迎えた。

札幌はメンバーの故郷。それもこの会場は、彼らが高校時代を過ごした地元にあるライヴハウスだ。2年前の活動休止以降、彼らが札幌でライブを行うのは初ということもあり、開演前から熱気にあふれていた。またフロアにはこのツアー全会場での写真が展示され、それに見入るファンの姿も多く見られた。

SEが鳴り、会場が暗転すると、りょーめー(Vo)以外のメンバーが登場し、ラフなセッションを始める。キョウスケ(Gt)が「爆弾ジョニー、ツアー・ファイナル始まるよー」と高らかに声を上げると、それまでステージ袖からちらちら顔を覗かせていたりょーめーが登場。緑のトイトランペットを吹き、客席を沸かせる。そしていつものアコギを持つと、1曲目の「滑空キラー」のイントロを弾き始めた。「今日で終わっちゃうなー」と、最初から名残惜しそうなりょーめー。そして最後には「ただいまー!」と、心配させたファンに向けて手を振った。

続く「終わりなき午後の冒険者」では客席からの声を求める。ロマンチック☆安田(Key)も「みんなで一緒に!」と声を上げ、キョウスケもおなじみの蹴りを見せて客席を煽る。それを見たりょーめーは「いい感じだねー……からのぉ!」と間髪入れず「唯一人」へと突入。上がったテンションはそのまま止まらず「KEN・KYO・NI・ORA・TSUKE」で、「みんな、でっかい声出しませんかあ!」と叫ぶと、声と一緒に客席はタオルをぐるぐる回す。それを見た安田は「ホホホイしようぜ、ホホホイのホイ!」とココリコ遠藤のパフォーマンスを始め。そのまま客席に身を任せて飛び込んでいく。前半ですでにギア全開だ。

「ライブはいちばん楽しんだ者の勝ちだから」というキョウスケの言葉に「だったら俺がいちばん勝ちだなー」というりょーめー。その言葉通り、彼は本当に楽しそうだ。客席もその言葉に背中を押されたかのように、どんどん自由になっていく。「キミハキミドリ」では緑のペンライトが振られ、「いつもテキトーにやってる」というりょーめーの妙な動きに乗せられて、ファンがそれぞれ自由に踊る。小堀ファイヤー(Ba)はなぞかけになってないなぞかけを披露し、タイチサンダーはトランクスを脱ぎふんどし姿になったかと思えば、「へんしん」の途中でサックスを持ち、GReeeeNの「キセキ」を披露する。それに合わせて客席からは大合唱。いつもの〈へんしん〉ポーズに飽きたりょーめーが、客席でいちばんファンキーな動きをしている人の振りを採用し、会場の全員でやってみる。もう無茶苦茶だが、ただただ楽しい。それが爆弾ジョニーのライブである。

続いてりょーめーが告知。次回の札幌でのライブとラジオをやる話をさらっとつぶやく。詳細は語られなかったが、いよいよバンドが本格始動する準備が整いつつある、ということなんだろう。その後は「イミナシ!」「うたかたの日々」「A.I.R.」「なあ~んにも」と、彼らの過去と未来が交錯するような流れで、本編が終わった。

そしてアンコール。ここで披露された4つの新曲は、これからの爆弾ジョニーを占うような、今までの彼らとはまた違う、りょーめーの内面を強く感じさせるものだった。続いてダブルアンコールに応えて出てくると「ああ、終わっちゃうんだな、やだなあ」と本当に名残惜しそうなりょーめー。最後に披露した「かなしみのない場所へ」では「今日、一緒に歌う最後のチャンスです!」と言い、客席からの大合唱に嬉しそうな表情。このツアーを完走して、やっぱりここが自分の居る場所なんだと、そしてこの5人でやることが一番楽しいってことを、メンバーは改めて強く感じたのだろう。最後に「ジャンプすんぞ!」というりょーめーの合図で、会場のみんなでジャンプ。そして最後までステージに残ったタイチが、なぜか再びサックスを披露して(笑)復活の挨拶回りツアーは幕を閉じた。(文:オフィシャル)

[セットリスト]
01. 滑空キラー(新曲)
02. 終わりなき午後の冒険者
03. 唯一人
04. KEN・KYO・NI・ORA・TSUKE(新曲)
05. いたいけBOY♂イケナイGIRL♀
06. ステキ世界
07. キミハキミドリ
08. DA DA DA(新曲)
09. Eve(新曲)
10. へんしん
11. イミナシ!
12. うたかたの日々
13. A.I.R.(新曲)
14. なあ~んにも
<アンコール>
15. やさしみ(新曲)
16. Shall be a youth(新曲)
17. ツイン(仮)(新曲)
18. 5GO線(新曲)
<ダブルアンコール>
19. かなしみのない場所へ

爆弾ジョニー / Photo by 鈴木友莉(Yuri Suzuki)

関連リンク

爆弾ジョニー公式サイト
爆弾ジョニー公式Twitter
爆弾ジョニー公式Facebook

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!