MENU

お笑い芸人・パーマ大佐が、自身の歌ネタ「森のくまさん」を12月7日(水)にリリース、ユニバーサルミュージックよりメジャーデビューする。

パーマ大佐は太田プロダクション所属、埼玉県出身の23歳の芸歴5年目のピン芸人。誰もが耳にしたことのある文部省唱歌「森のくまさん」にBメロとサビをつけ加え、歌詞のストーリーを完成させるという新しいアプローチで作られた歌ネタを、今回CDリリースをするにあたり、これまで以上のいいバランス感のブラックユーモアが入った感動的な歌詞、カントリー調のサウンド、そこにパーマ大佐の透き通るようなボーカルが見事に融合した、やさしくもありセンチメンタルな楽曲に生まれ変わった。

そして、その「森のくまさん」のMV撮影が10月某日行われた。朝8:00から都内の公園で撮影がスタート。くま役には上島竜兵、お嬢さん役には鈴木奈々、警察官役はパーマ大佐が演じた。公園からハウススタジオに移り、なおも白熱した撮影は続き、結局全撮影が終わったのは、深夜0:00ごろで、およそ16時間にも及ぶ長丁場の撮影となった。

パーマ大佐 / 「森のくまさん」リニューアルver.

リリース情報

『森のくまさん』
2016.12.07 ON SALE
通常盤(CD+DVD)¥1,620(税込)

[CD収録曲]
01. 森のくまさん
02. おべんとうばこのうた

[DVD収録内容]
森のくまさん MV

関連リンク

パーマ大佐公式サイト
パーマ大佐公式Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!