MENU

鳴ル銅鑼(ナルドラ)が、2017年1月29日(日)に名古屋の老舗ライブハウスElectricLadyLand(E.L.L.)にて、ミニオーケストラ編成でのスペシャルな追加公演を開催する。

まもなく始まるキャリア初の東名阪ワンマンツアーでは、すでに東京・名古屋公演をソールドアウトさせている鳴ル銅鑼。“鳴ル銅鑼 ツアー『文明開化』 EXTRA 鹿鳴館編 ~NARUDORA unplugged~”と名付けられた本公演では、グローバルフィル管弦楽団と呼ばれる、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、ピアノ、オーボエをいつものバンド編成に加えたミニオーケストラ・ライブを披露する予定で、ベーシストであるグローバル徹がヴァイオリンを演奏する姿なども見られるとのこと。「以前からこういうことをやれるバンドだと思っていたし、やりたかった。」というバンドの意思が反映された、特別な夜になりそうだ。

なお、本公演のチケットは11月12日(土)のお昼の12時から、イープラスにて先行発売が始まっている。

リリース情報

『文明開化』
NOW ON SALE
¥1,800(税抜)

[収録曲]
01. 独立宣言
02. 俗
03. フィクション
04. D-N-A
05. 軽蔑
06. 夢の痕
07. この世の全て

イベント情報

“鳴ル銅鑼 ツアー『文明開化』 EXTRA 鹿鳴館編 ~NARUDORA unplugged~”
2017.01.29(日)名古屋ElectricLadyLand
OPEN 17:45 / START 18:30
ADV ¥4,000 / DOOR ¥4,500
出演:鳴ル銅鑼 with グローバルフィル管弦楽団

関連リンク

鳴ル銅鑼 公式サイト
鳴ル銅鑼 公式Twitter
鳴ル銅鑼 公式Facebook

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!