MENU

滋賀で結成し、全国で活動するWOMCADOLE(ウォンカドーレ)が、1年5ヵ月ぶりとなる音源、2ndミニアルバム『15cmの行方』(ジュウゴセンチノユクエ)を来年1月11日(水)にリリースする。

初の全国流通盤となった前作『ワタシノハナシ』同様、奈良MORGスタジオにて合宿レコーディングを敢行し制作された。15cmとは人間の平均的な心臓の大きさを意味する。あわせてジャケット写真が公開された。

今作のジャケットは、WOMCADOLEの1stミニアルバム『ワタシノハナシ』のジャケットデザインを手がけた井上みなみによるもの。前作同様にイラストで制作され、心臓がキーになっているデザインになっている。

今回のリリースに伴い、リリースツアー“俺らは生きているんだツアー”を開催することを発表した。1月28日(土)にバンドの地元滋賀B-FALTにてワンマン公演を行い各地をまわる。初日滋賀公演以外は全てゲストバンドを迎えた対バン形式となり、ゲストバンドは追って発表となる。

リリース情報

『15cmの行方』
2017.01.11 ON SALE
¥1,800(税抜)

[収録曲]
01. アルク
02. ハシル
03. to.wani
04. バク
05. 煙
06. その日まで
07. 愛してるなんて
08. 唄う

関連リンク

WOMCADOLE公式サイト
WOMCADOLE公式Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!