MENU

The John’s GuerrillaのベーシストKanameが年内の公演をもって脱退することを発表した。

The John’s Guerrillaは音楽性を変化させるため2014年からライブ活動を減らし新たな楽曲制作に励んできた。今回の脱退は「kename自身音楽以外での可能性を広めたい」ということが主な理由であり、バンドとしては「いつでもKanameがジョンズで演奏できる環境を作るため卒業という形をとりました。OBとして何かあるときはいつでも戻ってきて演奏しよう」と伝えているという。結成当初からのオリジナルメンバーであり、計10年以上もバンドに在籍したKanameのラストライブは12月17日(木)に東京・渋谷Star loungeにて開催される。

また、ボーカルのLeoが在籍するALL CITY STEPPERSのライブにて、新曲「Fightback」の音源が会場限定で配布されることも決定した。この曲は、東京国際映画祭にも選出された映画「さようなら」の劇中で、出演しているThe John’s Guerrillaが演奏している。

イベント情報

The John’s Guerrilla presents “Bokyaku”
2015.12.17(木)
東京・渋谷Star lounge
OPEN 18:30 START 19:00
ADV ¥2,000 / DOOR ¥2,300

[出演]
The John’s Guerrilla / LAZYgunsBRISKY / and more

関連リンク

The John’s Guerrilla公式サイト
The John’s Guerrilla公式Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!