MENU

ビーチ・バージョンが11月25日(水)にリリースする2ndシングル『スペースエスケープ』からリード曲「スペースエスケープ」のMVを公開した。

ビーチ・バージョンは、都内を中心に活動する昭和歌謡を現代的に解釈したサウンドが魅力的な4人組バンド。ディレクター・水島英樹(七五三デーズ)が担当したこのMVには、玉城ティナや蒼波純らを輩出したオーディションプロジェクト「ミスiD」にて、2016年のファイナリストに選ばれた“ひらく”が出演している。

また、ビーチ・バージョンは『スペースエスケープ』のレコ発イベント“Shangri-la”を11月27日(金)に東京・代官山LOOPにて開催。対バンにはRETO、ENTHRALLSの2組が決定している。イベント特設サイトが公開されているので、こちらも合わせてチェックしよう。

渡辺卓哉(Vo/Gt)コメント

タイトルの通り「逃げる」ということを歌った曲です。
真面目に頑張ってる人に限って報われない事が少なくないような気がする世の中で、そんな人が前向きになるためには立ち向かうだけじゃなくて逃げたっていいのではないかと。

1人きりの夜の帰り道、4分弱の間、なんのしがらみもない宇宙のようなところへと意識を飛ばすことが出来たらこの曲を作った甲斐があります。

ビーチ・バージョン / 「スペースエスケープ」

リリース情報

2ndシングル『スペースエスケープ』
2015.11.25 ON SALE
¥500(税抜)

[収録曲]
01. スペースエスケープ
02. シャングリラ

イベント情報

ビーチ・バージョン presents “Shangri-la”
2015.11.27(金)
東京・代官山LOOP
OPEN 18:30 / START 19:00
ADV ¥2,500 / DOOR ¥2,800

ビーチ・バージョン / RETO / ENTHRALLS

関連リンク

レコ発企画“Shangri-la”特設サイト
ビーチ・バージョン公式サイト
ビーチ・バージョン公式Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!