MENU

11月12日(木)、渋谷CLUB QUATTROではDISK GARAGE企画の“SPACE AGE ROCKS”が行われた。ボリュームたっぷりなうえにキャラクターの濃すぎるラインナップに、ライブ前にも関わらずさっそく胸が高鳴っていた。

トップバッターに現れたのは“髭”の形をした赤、青、緑、黄色とカラフルな蝶ネクタイを身に付けたOfficial髭男dismの4人だ。1曲目から早くもクライマックスの高揚を感じさせるほどの、緩急あるサウンドと大胆な演奏を展開。身体の芯にまでしっとりと染み込んでくる藤原聡(Vo/Key)のパワフルな歌声は、フロアにいるオーディエンスの熱気を一気に高めてくれた。目じりと口角がくっついてしまうほどの弾ける笑顔でパフォーマンスする彼らに、こちらもつられて笑顔になってしまうほどだった。

Official髭男dismの爽やかなスタートダッシュとはかけ離れた、どっしりと全身にのしかかるベース音をはじめ、ドラム、シンセと重なるごとに重みを増すサウンド。そんななかOLの制服姿の女性二人組、印象派が登場した。ヘビーな音を鳴らすリズム隊と、対極に軽快なメロディを鳴らすキーボードの暴力的なギャップは、とにかく中毒性満点だ。micaの地の底を震わすほどに強く響く歌声とmiuの天井を突き抜けるほどの高音ボイス。上にも下にも限界を感じさせない2人の歌声によって、操られるように拳をあげ、高く飛び跳ねるオーディエンスの姿が印象的だった。

印象派が異彩を放った後にしっとりと流れるSEにふと力が抜けるのも束の間、爆破音のように激しい演奏が始まり、真っ赤なワンピースを身にまとったアカシックのボーカル、理姫が登場した。理姫のコケティッシュさ漂う愛らしい歌声とポップサウンド全開で走り続ける彼らの演奏に、会場は更なる熱量を増していく。表情を気まぐれに変え、ステージ上を自由に舞う理姫の姿にはとにかく目が離せなかった。“バッドエンディング”と歌いながら満面の笑みを見せつける彼女の矛盾さに、オーディエンスは皆心奪われていたに違いない。

TRFの「BOY MEETS GIRL」のSEに合わせ、ゆるゆると踊りながらユーモア満点に登場したのは荒川ケンタウロスの5人だ。一曲目「つぶて」から包容力満点な一戸(Vo/Gt)の歌声はフロア全体を大胆に包み込み一体感を与えていく。縦横無尽に走り回りながら弦を掻き鳴らし、立ち上がりながらシンバルを叩いたりと、一人ひとりのパフォーマンスがさく裂していてついつい凝視してしまった。視覚も聴覚もフルで楽しめるライブを展開し、最高のムードを保ったまま本日のトリ、GOODWARPにバトンを託した。

青を基調に鮮やかな照明が交差するなかハイテンションで現れたGOODWARP。1曲目に投下された「大人になれば」のイントロは、エネルギーがギュッと詰まった有安祐二(Dr)の力強いバスドラムがとにかく凄まじい。加えて胸を締め付けるほどに麗しく響く吉崎拓也(Vo/Gt)の歌声、隙を与える間なく突き続ける萩原“チャー”尚史(Ba)のベース音に、藤田朋生(Gt)の跳ね上がるギターサウンドがフロア一帯に降り注がれた。「レイニー白書」のサビでは、オーディエンスが大きく叩きあげるクラップによって強いグルーヴ感が渋谷CLUB QUATTROに広がる。「一ヶ月ぶりのライブです! みなさんに本当に会いたかったありがとう!!」と吉崎のMC後、GOODWARPの鮮やかなサウンドがひときわ眩しく輝くナンバー「TROPHY」が繰り広げられた。

後半MCではツイッターで告知した“大事なお知らせ”を解禁。2016年2月に2枚目のミニアルバムリリース。そしてリリースを引っさげた2回目のワンマンツアーを3月20日、渋谷CLUB QUATTROにて行うことを発表した。「今年3月のワンマンライブで、『また来年ワンマンやる』と宣言した約束を果たすために! やっと言えた~!」と両手を高く突き上げフリーズする吉崎の姿に、フロアからは笑いと熱烈な拍手が送られた。

「3月に約束した時にやった曲を」と奏でられたのは「STAR SIGNAL」。全身から溢れる力を込めて“息を切らして 夜道を駆け出した”と届ける吉崎の歌声に、約束を実現させた喜びを感じると同時に、彼らのさらなる目標の実現に期待を寄せたくなった。そして最後に「snob beat」、アンコールの「真夜中のダンス~恋する爪先~」とフロアを揺らし、ステージをあとにした。

平日の夜にも関わらず、渋谷CLUB QUATTROはオープンからクローズまで賑わいが冷めることはひとときもなかった。どの出演アーティストも真っ向から激しいアプローチをし、それに応え続けるオーディエンスが共存する空間には圧倒的な熱量がぶつかり合っていた。ライブ終演後には“多幸感”では収まらない、“満腹”という言葉を添えたくなるものだった。

Official髭男dism

印象派

アカシック

荒川ケンタウロス

GOODWARP

関連リンク

Official髭男dism公式サイト
印象派公式サイト
アカシック公式サイト
荒川ケンタウロス公式サイト
GOODWARP公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

TwitterでDiggityをフォローお願いします!

  • ツイートする!
  • ブックマークする!
  • シェアする!
本木美奈
  • 本木美奈
94年生まれ。通称もっきー。音楽ライター。脚本勉強中。「音楽」と「ドラマ」と「犬」をこよなく愛しています。